忍者ブログ

10 2018/11 1 2 34 5 6 7 8 9 1011 12 13 14 15 16 1718 19 20 21 22 23 2425 26 27 28 29 30 12
RECENT ENTRY
RECENT COMMENT
[07/02 弥七]
[05/08 弥七]

11.19.12:02

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 11/19/12:02

04.14.12:53

ダンロップ ダルセパクトA-640

ダルセパクトに限界を感じ

NEWテントを購入した。



それは!


まだ秘密。(*^.^*)



NEWテント発表の前にダルセパクト

を振り返ってみる。

ダルセパクトと言えば三角形の

かまぼこ型テントだが、

私のダルセパクトA-640はかまぼこが

2つのツールーム仕様になっており、

シリーズの中でも最高級グレードで

あったようだ。

(実は良く知らない。

勝手にそう解釈した。)


特徴はなんと言ってもタープが一体

となったスタイルで

なかなか味のあるスタイルとなる。





ツールームと言っても、リビングにしては

狭すぎるのでばかデカイ前室みたい

なものだが、タープが一体となっている

ので、結局はリビングの一部みたいな

もので、使い勝手は非常に良い。

イメージとしてはリビングからウッドデッキ

へと続く開放感抜群のしゃれた家の

ようなもんだな。


設営はちとメンドい。

何せフレームは13本。



タープ部を合わせると4本追加で

合計17本にもなる。

まあ、私はコレしか知らんので別に

面倒だと思っていなかったが。

ツールーム+タープなので

当然幕自体も大きい。

たたむのは面倒だ。

(まあ、実は丁寧にたたんでなんか

いないけどネ)

設営は時間制約はないが、

撤収となると10時チェックアウトは

非常に厳しい。

嫁が不参加の娘2人を連れての父娘

キャンプとなると10時はまず不可能だ。

11時がやっととなる。

とまあ、こんな感じで設営、撤収は問題

あるが(自分は楽しんでやっているが

家族的にどうかという問題だな)、

使い勝手は気に入っている。


そして何よりも気に入っているのは!


それは!



目立つ!  



(* ̄▽ ̄)ノ どーん!




だってダルセパクトなんて

とにかく珍しいしー。


タープ一体とかー、レースのカーテン

ついた窓とかオシャレだしー。


真っ黄色だしー。


キャンプ場行ったら注目度No.1

は間違いないのさ。



ヾ(@^▽^@)ノ わっはっは



キャンプ自体は素人同然だが、

テントだけは年期の入ったいぶし銀

のような存在感を醸し出す。


イカスぜ。



と、まあこんなトコだ。

結局何が言いたいのかって?



・・・・・・



特にない。

ただ、何となく思いつくままに

書いただけサ。

拍手[5回]

PR
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら